読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール筑紫野店 シマブロ

島村楽器 イオンモール筑紫野店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

録れコン2017作品募集中!!

f:id:shimamura-music:20161202103002p:plain

録れコンとは?

録れコンとは、楽曲・録音・アレンジ・オリジナリティーなどのクオリティを競う、全国の音楽ユーザー・パーソナルクリエイター・プレイヤーを対象とした録音作品のコンテストです。

例えばこんな方大歓迎!

  • 「オリジナル曲をはじめてギターでつくってみたから、聴いてもらいたい!」
    • 弾き語り作品の応募も大歓迎です!
  • 「バンドの楽曲を音源にしたい!録音にチャレンジして、プロの意見を聞いてみたい!」
    • バンドの作品ももちろんOKです!
  • 「渾身のギターインスト作品を創れたので評価をしてもらいたい!」
    • ギターメインの楽曲はぜひ「ギタープレイヤー部門」へご応募ください!

アナタの渾身の作品をプロミュージシャンが聴いて、プロの視点からアドバイスをもらえるチャンスです。
楽曲のジャンルも問いません!みなさんのご参加お待ちしております!

部門

一般部門

 1曲6分以内のオリジナル作品

ギタープレイヤー部門

 ギタープレイがメインで録音されている1曲6分以内のオリジナル作品
  ※打ち込みによるギタープレイの作品は不可

応募特典

応募全作品

  • プロによるアドバイスコメントが贈られます。
    • コメントは5月以降に順次返却となります。

選考会ノミネート作品

録れコン2017サイトにて作品をご紹介いたします。

グランプリ

  • レコーディングスタジオでプロのエンジニアと、受賞作品のリプロダクション(ミックス・録音)を体験いただけます。
  • 島村楽器全店でBGMとして作品をご紹介いたします。
昨年のリプロダクションレポートはこちら

各賞 受賞特典

  • ベストギタープレイヤー賞
  • アレンジ賞
  • サウンドクリエイト賞
  • 楽曲賞

各賞受賞者には下記特典が授与されます。

  • 島村楽器全店でBGMとして作品をご紹介いたします。
  • 賞品

審査員・アドバイザー

  • 鎌田岳彦(レコーディングエンジニア)
  • 中澤智(レコーディングエンジニア,Sound City)
  • 内藤朗(サウンドクリエイター)
  • 永田"zelly"健志(サウンドプロデューサー)
  • ダルビッシュP(ボカロプロデューサー・ギタリスト)
  • 鈴木一義(ギタリスト・アレンジャー)
  • 宮脇俊郎(ギタリスト)
  • 野村大輔(ギタリスト)
  • 橋竜(ベーシスト・作編曲家)
  • 清水玲(ベーシスト・アレンジャー)

応募について

受付締切 2017年3月5日(日)まで
結果発表 4月29日(土・祝)
応募資格 年齢、国籍、個人、グループ、ジャンル等、一切問いません。

ただし、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属していない方で、DAW・その他録音機器などを使用した録音作品に限ります。

エントリーについて

エントリーに必要なもの

  1. 1曲のみ(6分以内)収録のwavファイル
  2. エントリーに必要なお客様情報など(歌詞・機材データなど)
  3. エントリー料金(1曲につき)※オンライン支払も可能

以上をご用意のうえ、録れコン2017サイトよりお申込み下さい。

エントリー料金

区分 エントリー料金
会員 1,836円(税込)※ 一般 2,160円(税込)

島村楽器メンバーシップカード所有者は会員料金が適応されます。

エントリーの流れ

エントリーの流れについて詳しくは、録れコン2017サイトをご覧ください。

店舗に音源を持ち込んでの応募も可能です

島村楽器店頭でのエントリー受付もいたします。
下記サイトをご覧いただき「店頭エントリーに必要なもの」をご用意のうえご来店ください。

録れコン2017サイト

過去のグランプリ受賞作品やリプロダクションレポートなど、録れコンについてさらに詳しく知りたい方は、録れコン2017サイトをご覧ください。

お問い合わせ

皆様多数のご応募お待ちしております。

店舗 イオンモール筑紫野店
電話番号 092-918-1040
担当 柴田

アレクサンダーテクニークセミナー「バジル先生のココロとカラダの相談室」イオンモール筑紫野店にて開催!

アレクサンダーテクニークとは…?

こんなことでお悩みではないですか?

演奏や練習のときだけの変な痛み・不快感・緊張に悩んでいませんか?
ずっと同じ技術的な問題に悩まされて、不安で焦っていませんか?
練習量・気合・根性でカバーすることに疲れていませんか?
先生とうまくいかなくて困っていませんか?
アレクサンダーテクニークは、ジュリアード音楽院など、有名な音楽学校では必ず教えられる「心と身体の演奏法」に関するメソッドで、「心と体の緊張」を大きく改善するのにとても効果的なものです。近年、注目を浴び、日本でも少しずつ浸透してきている、今話題のメソッドです。身体と心の使い方を変えて、楽なのに素敵な演奏、楽しい音楽生活♪を目指してみませんか?
今回はそのメソッドを使って多くの管楽器奏者や吹奏楽部生に指導を行っている、バジル・クリッツァー先生をお招きして、アレクサンダーテクニークを身近に感じていただけるセミナーを開催します。

バジル・クリッツァー先生のご紹介

f:id:shima_c_kurume:20161128164528j:plain

BODY CHANCE所属アレクサンダー・テクニーク教師。香港生まれ京都育ちのアメリカ人。エッセン・フォンクヴァング芸術大学(ドイツ)ホルン科卒業。在学中、極度の腰痛とあがり症に悩み、それを乗り越えるためにアレクサンダー・テクニークを始める。これまで東京藝大、上海オーケストラアカデミー、大阪音大など各地の教育機関で教えている。
先生のブログはこちら→http://basilkritzer.jp/

著書
  • 吹奏楽部員のためのココロとカラダの相談室 楽器演奏編/メンタルガイド編/吹奏楽指導編/コンクール・本番編 本体:各1,500円(税別)
  • マンガとイラストでよくわかる アレクサンダー・テクニーク 入門編 本体:各1,500円(税別)
  • あなたの想いがとどく 愛のピアノレッスン 著:江崎光世/バジル・クリッツァー/岩井俊憲 本体:1,300円(税別)

セミナー概要

「実践!演奏がどんどん良くなる練習方法」…今の演奏は、実力?まぐれ?演奏がうまくいかなくなってしまう傾向、奇跡のように連鎖的にうまくいく傾向、どちらも私たちが「備えている」もの。実際に「どんどん良くなる」傾向を自らの意志で促す練習方法を体感できます。
吹奏楽部活動などでの悩みを持つ皆さんのための相談室」…あがり、緊張といった演奏上での様々なメンタルの不安解消について取り上げるとともに、日常の部活に共通する指導や部内の人間関係を原因とした中高生の皆さんの悩みにも答えていきます。

また、セミナー内での公開レッスンも予定しています。
全国で活躍されているバジル先生の指導を直接受けてみませんか?
公開レッスン受講者の定員は4名ですので、お早めにご予約ください!
(個別でのマンツーマンレッスンではなく、聴講の方が聴いている中でのレッスンとなります。)

日時 2017年2月12日(日) 14:00~17:00(終了予定)※途中休憩あり
参加費 聴講のみ        一般¥2,700 会員¥2,160
聴講+公開レッスン受講 一般¥3,780 会員¥3,240
満員御礼
会場 島村楽器イオンモール筑紫野店 イベントホール
定員 40名(公開レッスンは好評につき満員御礼となりました)
お問い合わせ 島村楽器イオンモール筑紫野店 電話:092-918-1040

川口千里によるドラムセミナー

川口千里さんによるドラムセミナーを筑紫野店ホールにて開催します!

f:id:shima_c_chikushino:20161108173850j:plain

”ドラムセットなんか自宅には置けない!”そもそもドラムの練習ってどこでどうするの??”
こんな疑問を持たれてる方必見のイベントです!

 「家で練習したいけど本物のドラムセットは家に置けないし、、、」「電子ドラムでの練習ってどうなの?」「レッスンには通っているけど家でも、もっと練習したい!」などなど、ドラムを楽しみたい、もっと上達したいと思っているあなた!
今、大人気の女子大生ドラマー川口千里さんと一緒に学んでみませんか?

日程 11月20日(日)
時間 開場13:30 開演14:00
会場 イオンモール筑紫野店 店内ホール
料金 教室生徒様¥2,160(税込)
(※生徒様ご家族の方は1名様まで無料)
 一 般 ¥2,700(税込)

電子ドラムDTX試打会も同時開催!11月19日(土)9:00~21:00 参加費:無料

川口 千里(Senri Kawaguchi)プロフィール

'1997年1月8日生 三重県出身'5歳の時、機械好きな父親が買ってきた電子ドラムをおもちゃと思って演奏し始めたのがドラムを始めたきっかけ。
'5歳からドラムを始め、8歳より「手数王」こと菅沼孝三に師事。'第9回ドラム・コンテスト(06年)で敢闘賞、第10回(07年)では準グランプリを受賞。'2010年には世界的なドラムサイト「ドラマーワールド」に於いて、世界のトップドラマー500人の1人に選ばれる。 '2014年には、E-girls初のツアー「COLORFUL LAND」のサポート・ドラマーを担当。小柄な体格ながらパワフルなドラミングを繰り出す天才女性ドラマー。公式サイト http://senridrums.com/

Bass Collection FUKUOKA 2016

ベーシストによるベーシストのためのベースフェアBass Collection FUKUOKA 2016が
島村楽器イオンモール筑紫野店イベントホールにて 開催決定!
充実した内容でベーシストの皆様のご来店をお待ちしています。
当日はベース専門の知識をもったスタッフが皆様のベース選びを完全サポートさせていただきます。

初めまして、こんばんは。
島村楽器イオンモール筑紫野店の外間と申します。
ベーシストではありませんがベース好きレベルは皆様にも負けてないと思われます。

えー、今回私も運営スタッフとして色々と準備して参りました。いいですね。テンション上がりますね。こんなに楽しい準備は他にはありませんね。  

特にテンション上がるのが・・・ここ数年すごく勢いがありますね・・・【Sugi】
私の場合、最高のパッシブベースと言ったらまず思い浮かぶのが【Sugi】ですね。

本当に多数のメーカーがございまして全て紹介したいところですが
申し訳ございません、今回は【Sugi】をさらっとご紹介させて頂きます。
(詳しく知りたいあなた。見に来て確かめてください笑)

※ブログの機能が良く分からず見難いですがご了承ください。

[Sugi]www.sugiguitars.com


Company Profile
会社名 : スギ・ミュージカル・インストゥルメンツ 有限会社
所在地 : 〒399-0015 長野県松本市平田西1-2-16
電話 : 0263-28-5080 FAX : 0263-87-3535
代表取締役 : 杉本 眞
創設年 : 2002年6月
事業内容 : 楽器製造、販売、楽器デザイン、コンサルティング

メジャー・ギター・メーカーに於いて、およそ四半世紀にわたり著名アーティスト達へのギター・デザイン、製作、メンテナンス等に携わってきた杉本眞が、そこで培ってきたギター製作への高度な知識と技術、そしてギター・ビルダーとしての類い希なセンスをもとに、2002年6月「スギ・ミュージカル・インストゥルメンツ有限会社」を発足「SUGI GUITARS」の工房としてスタートしました。
おかげさまで設立から早10年。多くのプレイヤーの皆さんにSUGIギターを愛用して頂き、沢山のご意見を頂いて参りました。日本で製作する事にこだわり、持ちうる技術を注ぎ込んでまいりました。この10年間を振り返り多くの方々に感謝いたします。この後10年間に向けて今、”Made in JAPAN”、単に日本で製作するという事にこだわるだけでなく、”Created in JAPAN” 日本人がエレキギター、ベースを解釈、創造するとこんな形になるんだ.. という事を多くの仲間と共に世界に提案してゆきたいと考えています。

Sugi Musical Instruments Ltd.

~スギ・ミュージカル・インストゥルメンツ 有限会社 HP引用~

さて、皆様ご存知の通り代表取締役である杉本氏、日本を代表する屈指のビルダーです。
フジゲン楽器にいらっしゃった頃にも、IbanezFenderEpiphoneYamahaRolandSpector、G&L、等々様々な大手メーカーの企画、開発、そして製作までこなしMade in japanを世界に知らしめた最大の功労者といっても過言ではありません。

書いてばっかも何なので取りあえずご紹介。。。

Sugi/NB-4

f:id:shima_c_chikushino:20161103220321j:plain

良いですね。シンプルながらも存在感のあるヘッドストック。

f:id:shima_c_chikushino:20161103220317j:plain

メイプル指板でとマッチングヘッドで全体が引き締まって精悍ですね。

f:id:shima_c_chikushino:20161103220311j:plain

全体的にはこのようなイケメンです。

※(私の撮影技術ではかっこよさが伝わらないかもしれません)

まずこのSugi日本の工芸品らしい美しく合理的なベースです。最大の特徴としてパッシブでありながら、アクティブにも劣らず、ただただひたすらにクリアーかつ、上質なウッドマテリアルだけが生み出せるミドルが濃厚な暖かいウッドトーンが印象的です。滑らかなジョイント部分や指板、アッセンブリ、ネックに至るまで、どこをとっても楽器としての質の高さを納得させられます。

f:id:shima_c_chikushino:20161103220317j:plain

そして、何といっても名だたるハイエンドベースでよく見かける木製ピックアップカバー。もう私はこれだけで欲しいです。ハイエンドオーラ放出してます。パドゥークとかの派手なフィンガーランプが付けたくなります。

そしてなんと別に一本オーダー中です。
見てみましょう。

f:id:shima_c_chikushino:20161103220259j:plain

f:id:shima_c_chikushino:20161103220237j:plain

かっこいい。。。

取りあえず一回は弾いて頂きたい一本でございます。

後は実際に会場で確かめて下さいませ。



最後に、長くなりましたが前述した通り一回は弾いて頂きたいです。
普段はなかなか見れない、あなたの感性をを揺さぶる一本に巡り合えると思います。
ガリガリの店員がいたら声をかけてください、筑紫野店でお待ちしております。外間でした。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.